[Release] DJ IZOH & NAOtheLAIZA / Search



DMC世界チャンプ DJ IZOHとプロデューサー NAOtheLAIZAから新作『Search』が到着。

2021年5月にリリースし、好事家より絶賛を得た『CLASICK』から7ヶ月。いわゆるインストゥルメンタル楽曲とは一線を画すNAOtheLAIZAの緻密かつ大胆なスリリングビートとDJ IZOHのターンテーブリズム(レコードプレイヤーを楽器として使うDJイング)をふんだんにフュージョンさせた新曲「Search」が完成。 今作は構成からIZOHが関わっており、バトル・ルーティンのショーケースのようなアグレッシブな展開が繰り広げられる。 またM2・M3には前作『CLASICK』全曲をDJ IZOHがひとつのストリーとしてターンテーブルで再構築した「CLASICK TurnTablism」を収録。 世界水準の”表現”を体感していただきたい。



*LinkCore

https://linkco.re/dtDrHvdr




comment


DJ IZOH

アルバムでは全体での起承転結を考えて映画のように仕上げていましたが、今回(Search)は一曲だけで映画一本のような展開を意識しました。ビートのチェンジやサンプリングネタの移り変わり方など、ターンテーブリストのルーティーンを構成していくイメージで作り上げています。日本のクラシック楽器である尺八の音と、チェンバロのサンプリングは個人的にお気に入りです。「CLASICK TurnTablism」はアルバムの流れを実際に演奏したかのように再構築して、よりライブ感を意識した高度なターンテーブル技術でリメイクしています。実際生でCLASICKをプレイしてみたらこうなるという内容なので聞き比べてもらえたら幸いです。


NAOtheLAIZA

前回の「Clasick」は、YUKI MORIと僕で作ったデモトラックを基にIZOHが再構築する形でしたが、今回の新曲はIZOHが一からトラック作りに参加して完成した作品です。なので前回の作品集に比べ、バトルパフォーマンスのShow的な要素が多数あり、よりアグレッシヴで多様な要素が楽曲に盛り込まれた作品。IZOHの色が出た疾走感のあるトラック。ぜひ聞いて下さい。また、2、3曲目は前回の「Clasick」を一つのストーリーとしてIZOHが繋げた作品です。より一つの映画のサントラ感が出て素晴らしい仕上がりになりました。是非暗い部屋で映画のように聞いてもらいたいです。



DJ IZOH & NAOtheLAIZA

Search

Digital Instrumental Single

2021.12.28.Release


M1. Search

M2. CLASICK TurnTablism -prequel-

M3. CLASICK TurnTablism -sequel-